クリスマスローズを使って生きてるリース。

先週の木曜日に埼玉県の鴻巣までギャザリングレッスンを受けに行ってきました。

その時はまだつぼみだったクリスマスローズが徐々に咲いてきました。

出来たてとはまた違う表情を見せてくれます。

狭いリースにこれだけの苗がぎっしり入っても花が生き生き咲き続けるのは、厳選された苗が集まっているからです。生産者さん、苗やさん、の皆さん、そして開拓し続ける先生、ありがとうございます!!

出来立てはこんな感じでした。光の加減もありますがまた別の顔です。30度くらい回転してるかな?!